『てんかん』は忘れた頃にやって来る ~我が家の猫、ポチャの日常~
日なたぼっこの途中で
2018年05月21日 (月) | 編集 |
今朝、ポチャがてんかんの発作を起こしました。

いつものようにベランダで日なたぼっこをしていた時のことです。

香箱座りをしていたポチャが、突然ゆっくりとひっくり返りました。
後ろ足が硬直し思うように動けない状態です。

興奮して暴れると危険なので、急いで部屋の中へ移動させました。
そして、そっと抱いて気持ちを落ち着かせ発作が治まるのを待ちました。


180521-1.jpg
「もっと日なたぼっこがしたかったな〜。」





今思えば、今朝のポチャはいつもと様子が違いました。

目の前にあるのに「水が欲しい!」とニャーニャー鳴いて催促したり、
朝から1人で走り回っていたり、何だか落ち着きがなかった気がします。

そのときは冗談で「ボケたか?」と笑っていましたが、
もしかしたら発作の前兆だったのかもしれません。


180521-2.jpg


180521-3.jpg


180521-4.jpg


ベランダでの日なたぼっこも、気をつけないといけませんね。
すぐに気がついてよかったです。

病院と雷
2018年05月11日 (金) | 編集 |
腎臓の定期検査のため、昨日はポチャと病院へ行きました。

180511-1.jpg
「雨降ってるよ。」

薬を貰わないといけないから、雨でも行きますよ〜。(^^)




体重、6.44kg。
採血をし、結果がでるまでしばらく待合室で待ちました。

結果、
180511-2.jpg

数値が少し上がっているものもありましたが、
それほど悪くなっていませんでした。
元気がない、食欲がない、などの症状はないので心配ないようです。

今の薬を続けて、次回は3ヶ月後に血液検査をすることになりました。




病院を出るころには止んでいた雨も、
帰宅するとまた降り出し雷が鳴り始めました。

180511-3.jpg
「ゴロゴロ聞こえる!」

病院から帰ってゆっくりお昼寝できると思ったのに、
雷の音にビビってお昼寝どころではなくなりました。


180511-4.jpg

というわけで、昨日はポチャが嫌いな病院と雷がいっぺんに来た一日でした。(笑)

親の心子知らず
2018年05月05日 (土) | 編集 |
先日のポチャの誕生日にクッションをプレゼントしました。

180505-1.jpg
おいしそうな食パン柄のシートクッション♪
体に負担がかからないようにとフワフワの低反発を選びました。


180505-2.jpg
だけど、ポチャはチラッと見ただけで知らんぷり。
クッションの上に乗せたら嫌がって逃げました。(涙)


180505-3.jpg
「フワフワよりポカポカがいい!」


わかっていましたよ、使ってくれないだろうなと思っていましたよ。
でもプレゼントをあげたいという気持ちはわかってほしいな〜。


180505-4.jpg
「いつものベッドが落ち着く。」


わかってくれたのかな〜?(^^;

新しいクッションに慣れるまで時間がかかりそうですね。
しかたがないので、それまでは私が使うことにします。

5月1日、15歳
2018年05月01日 (火) | 編集 |
今日はポチャの誕生日。

180501-1.jpg
「15歳になりました。」

お誕生日おめでとう〜!


おじいちゃんだけど、
食欲旺盛で、甘えん坊で、いたずらばかりして・・・
私にとって、まだまだ子猫のような存在です。(^^)


180501-2.jpg
「それがボクの魅力かな♪」

そうかもね〜。(笑)


これからも元気で長生きしてくださいね。
少しでも長く一緒にいられますように♪

ラベル作成
2018年04月30日 (月) | 編集 |
180430-1.jpg
作業中の夫。


180430-2.jpg
それを見学するポチャ。


180430-3.jpg
夫が作っていたのはラベル。
ポチャのフードを入れる瓶に貼っていました。
(一日に食べる分のフードをこの瓶に入れてます。)


180430-4.jpg
「ゴハンくれるんじゃないの?」


瓶に入ったフードのカラカラという音に反応して、
ゴハンがもらえると思ったポチャなのでした。(笑)





<今月のポチャ>
てんかんの発作 なし(前回の発作 2017年11月4日)
嘔吐      4回