『てんかん』は忘れた頃にやって来る ~我が家の猫、ポチャの日常~
虹の橋へ
2008年01月21日 (月) | 編集 |
2008年1月14日 ちゃげ(17歳10ヶ月) 永眠


PICT0006.jpg

PICT0008.jpg

これは、ちゃげが亡くなる1週間前、1月6日に撮った写真です。
これが最後の写真となりました。
窓からの眺め
2007年12月17日 (月) | 編集 |
PICT0150.jpg

窓際に置いてあるカラーボックスの上から外の様子をチェックする、ちゃげ。

何か変わったことがあったら教えてね。
「ムムッ、庭に見慣れぬ大きな物体があるぞ!!」
それは、ちゃげに会う為に実家へ来た私達の車です・・・。
まんまる
2007年04月16日 (月) | 編集 |
15-1.jpg

まんまるの顔に、まんまるの身体


15-2.jpg

そして、まんまるの手♪
元気なお爺ちゃん
2006年05月29日 (月) | 編集 |
PICT0042.jpg

「オイラの名前は『ちゃげ』。
おねえちゃんの実家に住んでいるんだ。
16歳のお爺さんだけど、まだまだ若いもんには負けないぞ♪」





[広告 ] VPS