『てんかん』は忘れた頃にやって来る ~我が家の猫、ポチャの日常~
のんびり♪
2008年08月31日 (日) | 編集 |
雨が降ったり止んだりのスッキリしない日が毎日続いていましたが、
今日は晴れて良い天気になりました。

久しぶりの太陽♪ポチャをベランダへ連れ出しました。

やはり外の空気は気持ちがいいのでしょうね。
ポチャは大の字になって寝ていました。(^^)

PICT0138_20080831175238.jpg
のんびりお昼寝。


PICT0139.jpg
「おねえちゃんったら、またボクの写真を撮ってるよぉ。」


PICT0140_20080831175310.jpg
「お昼寝の邪魔しないでよね!」
はい、はい、わかりました。(^^;
邪魔してゴメンね。

トイレに一苦労
2008年08月30日 (土) | 編集 |
ポチャのオシッコの回数が減りました。

足がふらついて上手くオシッコが出来ずお尻を濡らしてしまうので、トイレの後は拭いてあげなければなりません。なので、ポチャがトイレに行くのを常に気にしています。

昨日の朝にオシッコへ行ったので夜にもするかと思ったのですが、時々トイレの砂を掘ったりするものの何もせずにそのまま出て来てしまいます。
結局、昨日は2回目のオシッコはしませんでした。

そして今朝5時頃に目を覚ますと、ポチャが私にピッタリと寄り添って寝ていました。(^^)
すると突然ポチャが起きました。早足で向かった先はトイレでした。我慢していて急に行きたくなったのでしょう。
ところがザクザクと砂を掘る音がした後はまったく音がしません。どうしちゃったのかなと様子を見に行くと、トイレの中でうずくまって寝てしまっていました。
「ポチャ、オシッコしな。」と立ち上がらせても、またうずくまってしまいます。何度やっても同じでした。何だかグッタリした感じ・・・。
オシッコが出ないと大変!どうしたらいいの?
「ちょっと放っておいてみよう。」ということで、ポチャをひとりにして暫く待つことにしました。時々ザクザクと砂を掘る音はしても、オシッコをしている気配はありません。

根気よく待ち続けると、ザクザクザクといっぱい砂を掘る音がしてきました。
やった!!やっとオシッコが出ました。しかもウンチも!
「えらかったね♪」ポチャを誉めながらお尻を拭いてあげました。

やっとオシッコを済ませたポチャは、疲れたように寝てしまいました。

PICT0129_20080830162518.jpg
「疲れちゃった。このまま寝ちゃお。」


PICT0131_20080830162531.jpg
「おやすみなさい・・・」


PICT0130.jpg
「ZZZ・・・。」


その後の私はなかなか寝つけず、やはり今日も寝不足気味でした。

PICT0132_20080830162602.jpg


注意一秒 怪我一生
2008年08月29日 (金) | 編集 |
ポチャの足のふらつきは更に酷くなり、しかも足先をひきずるような歩き方になりました。そんな状態なので歩き回ることも少なく、元気なく横になっていることが多いです。

寝ているポチャを見て気づきました。口元がポチッと赤くなっています。

PICT0121.jpg

ちょうど上の牙が当たる所なので、キャットタワーから飛び下りてコケた時に噛んでしまったのでしょう。

この前、危ないからとキャットタワーを5段から3段にしたばかりですが、今度は上ろうとしてすべって落ちてしまいました。
大怪我する前にまた1段取り外すことにしました。

PICT0127.jpg

押し入れで寝るのが好きなポチャ。押し入れの上段へヨロヨロした足で上り下りします。上る時は何とか大丈夫なのですが、下りる時は着地で足が踏ん張れないのでコケてしまいます。
ここも危ないので、大怪我する前に入れないように押し入れの襖を閉めておくことにしました。

ポチャの行動範囲がどんどん狭くなっていきます・・・。


夜遊び
2008年08月28日 (木) | 編集 |
薬を飲むようになって、ポチャの行動が少し変わりました。
夜、いつもなら私達が寝るとポチャも寝てしまうのですが、
薬を飲み始めてから、すぐに寝ないで夜中に遊ぶようになりました。

昨日も、私達が布団に入るとポチャは何やらオモチャ箱をあさり始めました。オモチャをくわえて持って来たり、ひとりでバタバタと遊び出すので気になってなかなか眠れません。
やっと眠れたと思ったら今度はイタズラ。台所に置いてあった物を落としました。その大きな物音で目が覚めてしまいました。

ポチャは夜遊びのせいで眠かったのでしょう、朝はゴハンの催促もせずにグッスリ寝ていました。おかげで私もグッスリ寝てしまい、少し寝坊をしてしまいました。(^^;


PICT0119_20080828231711.jpg
ポチャの夜遊びで毎日寝不足気味です。
だけど・・・


PICT0118_20080828231725.jpg
ポチャの寝顔を見たら、そんなドタバタも許してしまうのでした♪

足のふらつき
2008年08月27日 (水) | 編集 |
てんかんの薬を飲むごとに、後ろ足のふらつきがだんだんと酷くなってきました。
遊んでいても普通に歩いていてもヨロヨロして、どこか弱々しい感じです。

それから、キャットタワーの中段あたりからピョンと飛び下りた時に、着地が上手くいかずに転んでしまいました。これは危ない!
5段あったタワーの上部2段を取り外すことにしました。

PICT0113_20080827225957.jpg

そして夕方、こんなことがありました。
ポチャがトイレに入った後、プ~ンとオシッコの臭いがしてきました。また砂をかけないで出て来たのかと思ってトイレを見に行ったのですが、ちゃんと砂がかかっていました。
おかしいな、どうしてこんなにオシッコ臭いのだろう・・・?
よく見ると、トイレのまわりの床にオシッコがポタポタとこぼれているではないですか!ポチャのお尻をチェックすると、毛がオシッコで濡れていました。
足に力が入らなかったのか、上手くトイレが出来なかったようです。
しかたがないのでトイレのまわりに新聞紙を敷いておくことにしました。

ポチャの足のふらつきは、いつまで続くのかなぁ。
「心配しなくて大丈夫」と先生に言われたけど、
ヨロヨロと歩く姿を見るとやっぱり心配になってしまいます。

PICT0109_20080827230016.jpg



フェノバール
2008年08月26日 (火) | 編集 |

てんかんの薬「フェノバール」です。
30mgの錠剤1錠を1日2回、12時間おきに飲みます。

フェノバールは肝臓に負担がかかる薬だそうです。
ポチャは以前から肝臓の数値が高めなので心配だと言うと、
「肝臓が悪くなる事と、てんかんの発作を抑える事とを考えたら、てんかんの発作を抑える方が重要です。それに負担がかかると言っても、そんなに悪くはなりませんよ。」と先生。
それから、飲み始めは足がフラフラしたりするけど心配しなくても大丈夫ということでした。

さっそく昨夜から投薬を開始しました。
足がふらつくかなと気にして見ていましたが、平気な様子。
寝る前には、おもちゃで遊んでいっぱい走りまわっていました。

そして今朝、2回目の薬。
少し足がふらついているようですが、生活に支障はありません。
最近ではまったく上らなくなったキャットタワーに、元気に上って外を見たりしています。足がふらついて落ちはしないかとハラハラしました。

PICT0103.jpg

薬のせいか、いつもよりポチャがリラックスして落ち着いているように見えます。
外に向かって大声で鳴かないし、おもちゃにも興味を示してたくさん遊びます。
なんだかポチャじゃないみたいです。(笑)

だけど、あいかわらず食いしん坊で甘えん坊のポチャなのでした♪

大学病院で検査
2008年08月25日 (月) | 編集 |
今日は大学病院でMRI検査です。



今朝も、お腹ペコペコのポチャくん。

朝8時すぎに出発し、車で30分程で大学病院に着きました。
待合室にはワンちゃんが何匹か来ていました。
診療時間は9時からなので、時間まで待合室で待つことになりました。
9時になり受付が開くと次々とワンちゃん達が呼ばれて診察室へ入って行きます。

しばらくしてポチャの名前が呼ばれ、部屋に案内されました。
まずは研修医の先生による問診です。
体重を計ると6.92キロでした。(一週間前よりまた増えてる!)
そして、どのような症状か、いつ頃からかなど詳しく説明し、先日撮った発作の動画を見てもらいました。
その後、ポチャは担当医の先生の元へとキャリーごと連れて行かれてしまいました。

待合室に戻り待っていると、担当医の先生がやって来て説明してくれました。
事前に調べた血液検査の結果で血糖値がかなり低かったので、もう一度血液検査をするとのことです。そこで先生にも動画を見てもらいました。すると、
「神経系の病気だと思います。MRIはやらずに、血液検査とレントゲンと腹部の超音波を診させてください。」と先生。
へっ?MRIやらなくていいの?
「1時間くらいで終わるので、待合室でお待ちください。」
そう言って先生は診察室へ戻って行きました。
ずっと不安で心配していた全身麻酔のMRI。やらなくていいそうです♪
よかった~、少し気が楽になりました。

それから待つこと1時間半。先生に呼ばれて診察室へ入りました。
診察台の上に置かれたキャリーの中には、目をまるくさせて怯えきったポチャがいました。今までに見たことのない怯えた表情で、かわいそうになりました。
そして先生がポチャの病気のことを説明してくれました。

発作は主に2種類あります。1つは「てんかん」、これは大脳が原因です。もう1つは「非てんかん」、これは心疾患や肺疾患などが原因で大脳に作用するものです。
検査をしたところ臓器に異常は見られないので「非てんかん」ではなさそうです。すると「てんかん」ということになります。
「てんかん」には生まれつきによる「特発性」と、脳炎や腫瘍による「症候性」があります。脳炎や腫瘍などが原因であれば発作が徐々に悪化したり、すぐに命に関わってくるので、ポチャのように1年も症状が変わらずに続くことはないはずです。
なのでポチャの場合は「特発性のてんかん」ということになります。
心配だからMRIをやってくれと言えばやってくれるそうですが、全身麻酔の危険をおかしてまでやる必要はないし、仮にMRIを撮ってもたぶん何も写らないだろうということでした。

そこで私と夫は、MRIをやらずに「特発性てんかん」の投薬治療をすることに決めました。てんかんは治るものではなく薬で発作を抑えます。これをずっと飲み続けなければなりません。てんかんを抑える薬「フェノバール」は言わば麻酔薬。興奮した神経を麻酔で鎮めます。初めは少量を飲んでみて、1週間後に血液検査をして効いているかチェックし今後の薬の量を決めます。
ということで来週もまた血液検査です。でも今度は絶食しなくていいそうなので安心しました。よかったね、ポチャ♪
ちなみに今回の血液検査、レントゲン、超音波検査の結果、その他の異常はありませんでした。

さて、診察が終わり会計です。
高額なことは覚悟を決めていたので、何万、何十万と言われようが驚かないぞ!!
「23,429円です。」
あ~、よかった♪MRIがなかったから安く済みました。
(安いといっても私にとっては高額ですが。)


PICT0100.jpg
こうして、きょうからポチャのてんかん治療が始まりました。

これまでたくさんの応援メッセージをありがとうございました。
みなさんのメッセージに元気づけられ、いろいろと参考になるお話もいっぱい聞けたこと、とても感謝しています。
これからもポチャのことを応援してあげてくださいね♪


いよいよ明日です
2008年08月24日 (日) | 編集 |
昨夜、動物病院から、
月曜日の大学病院での検査について確認の電話がありました。
「前日の夕方までに食事を済ませて、当日は紹介状を持って朝9時までに行ってください。」
あれ?ゴハンは夕方までだっけ?と思い、
「前日の夜9時までに食べればいいんですよね?」と聞いてみました。すると、
「大学病院の方からは夕方までと言われているので、すみませんが夕方までに済ませてください。」とのこと。
なんと、夜9時までだったゴハンが夕方までになってしまいました。


PICT0095_20080824173024.jpg
食いしん坊のポチャに我慢できるかな?
ていうか、おねだりし続けるポチャを無視できるかしら?(^^;


PICT0098_20080824173038.jpg
明日の検査、がんばろうね。

お腹ペコペコ
2008年08月18日 (月) | 編集 |
来週の大学病院での検査の前に、今日は血液検査をしました。

昨夜9時から絶食しているので、今朝のポチャはきっとお腹ペコペコだろうな。

PICT0085.jpg
「ゴハンちょうだい!」
人の顔を見ればスリスリして、訴えるような目で見つめてきます。


PICT0086_20080818195807.jpg
「ねぇ、ゴハンまだ?」
それでも無視をしていると、
いじけたように遠くからじっとこちらの様子を伺うポチャ。
そんな姿を見ているだけでかわいそうになってしまいます。
病院へ行って帰ってきてから食べようね、そんなことを言ってもポチャにわかるはずないのですが、何か話しかけてあげずにはいられませんでした。


PICT0088.jpg
「お腹が空いたよ~。」

病院で体重を計ると、6.85キロでした。
増えてる!
最近遊ばないから運動不足かなぁ。
血液検査の結果は大学病院へ送るということでした。
そして会計でビックリ!
血液検査だけでなんと15067円もかかりました。
いつもと違い、検査項目がたくさんあるのでしかたありません。
いったい来週はいくらかかるのだろう?多めにお金を持って行こう・・・。

家に帰ってすぐにゴハンを用意してあげたのですが、
ポチャはビビりまくって呼んでも来ません。
ゴハンもくれないし病院まで連れて行かれて
「おねえちゃんに騙された!」と思っているかもしれません~。(T-T)


PICT0090.jpg
来週はいよいよMRI。また前日の夜9時から絶食です。
無事に終わりますように。


盆踊り
2008年08月14日 (木) | 編集 |

寝ながら踊るポチャ。
その踊り方は、まさに盆踊り!(笑)

ポチャくん、遊びましょ♪
2008年08月12日 (火) | 編集 |
近頃、まったく“やるきなしお”のポチャくん。(笑)
いろいろなオモチャで誘っても、見向きもせず遊ぼうとしません。

ペットショップを見ると様々なオモチャが売っていますが、
どれも遊びそうにないものばかり。
ひとりで遊ぶものはダメ、ジャレる物が大きいのはダメ。
あれもダメ、これもダメ・・・。
その中で「これはどうかな~?」と思うものがあったので試しに買ってみました。
ポンポンが付いた紐です♪


PICT0076.jpg
「ん??にゃんだこれは!」
少し興味のある様子のポチャ。


PICT0075.jpg
「エイ!」


PICT0074.jpg
「コンニャローー!!」
少し遊んでくれました。(^^)

ひんやり~
2008年08月10日 (日) | 編集 |
ポチャ用のペットボトルの氷枕ですが、
頭の横に置くと枕として使ってくれますが、
すぐに寝場所を移動してしまうので、
気づくと氷枕だけがポツンと置き去りにされているといった状態です。(^^;

毎日暑いので、少しでも快適にお昼寝させてあげたい。
そこで昨日、前々から欲しかったアルミボードを買いました♪

PICT0072.jpg
その名も『ひんやりボード』です。


PICT0073.jpg
ポチャくん、『ひんやりボード』とご対面~♪
あれれ、あまり興味なさそうですねぇ。
ボードのひんやり感を知ってもらおうと、ポチャを上に乗せましたが、
気に入らなかったようで逃げてしまいました。

使ってくれるようになるのは、いつのことでしょう・・・。
(夏が終わっちゃうよ~!)


冷房より快適
2008年08月04日 (月) | 編集 |
ポチャは冷房が好きではないので、毎日暑い部屋でお昼寝しています。
だから熱中症や夏バテが心配・・・。

そこで、ペットボトルに水を入れて凍らせ、それをタオルで巻いて、
ポチャ用の氷枕を作りました。

ポチャのことだから使ってくれそうにないけど、
側に置いておくだけでも冷気で涼しく感じるのでは?

さっそく寝ているポチャの横に置いてみました。
しばらくして様子を見ると、

なんと、枕として使っているではないですか!!(^o^)
しかも気持ちよさそう♪

その後、ポチャがお昼寝の場所を移動したので、氷枕を持って行ってあげました。
ポチャの横に置いておくと、
PICT0064.jpg
これまた気持ちよさそうに寝ています♪

これで暑い夏を乗り切ろうね。

丸洗い
2008年08月03日 (日) | 編集 |
今日は猫ベッドを洗いました。
お風呂場で手で洗うか、洗濯機で洗うか、どちらにするか迷いましたが、
洗濯機へ突っ込んだら入ったので(そんなんでいいのか??)、
洗濯機の「毛布洗いコース」で洗ってみました。


中綿まで乾かすには、どれくらい干せばいいかな?
今日一日だけでも結構乾いたみたいだけど、
念のためもう2~3日干すことにします。


PICT0060_20080803231002.jpg
ペチャンコだった猫ベッドも、洗って干したらふっくら~♪
綺麗になった猫ベッドが気になったのか、
ポチャはクンクンと匂いを嗅いでいました。(^^)


[READ MORE...]
日程が決まりました
2008年08月01日 (金) | 編集 |
MRI検査の日程が決まりました。
8月25日、午前9時から大学病院で行います。
その1週間前の18日に、いつも行く病院で血液検査をします。
MRI検査の前にその結果を大学病院へ送るのだそうです。

MRI検査での全身麻酔、大丈夫かな。
もしも検査で変な病気が見つかったら、どうしよう。

悪い方へ悪い方へと考えてしまう、私の悪い癖です。
検査もせず放っておく方が、もっと恐いですよね~。

とにかく、ポチャにがんばってもらうしかないです。