『てんかん』は忘れた頃にやって来る ~我が家の猫、ポチャの日常~
7キロの物体
2010年04月29日 (木) | 編集 |
ポチャはいつも押し入れの上の段で寝ています。
中から出てくる時は上から飛び降りるのでドタッと大きな音がします。

それもそのはず、ポチャの体重は約7キロ。(正確には6.85キロです)
そりゃ7キロの物体が上から落ちてきたらスゴい音がしますよねぇ。(^^;

階下に響いていないかずっと気になっていました。

そこで押し入れの出入り口にマットを敷いてみました。

100429-1.jpg

つなぎ合わせて敷くクッション性のあるタイプのものです。
「防音効果」はもちろん「衝撃吸収」とあるので、ポチャにも嬉しいマットです♪

これで少しは響く音が小さくなるといいのですが・・・。
その前にポチャのダイエットが先?(笑)


─────────────────────────────────────


100429-2.jpg
なぜかマットを敷いたとたんに上に座ったポチャ。


100429-3.jpg
「ダメにゃの?」
どうぞ、どうぞ、好きなように使ってください。


100429-4.jpg
座り心地よさそうね。(^^)

春はどこ?
2010年04月23日 (金) | 編集 |
おとといの初夏の陽気から一転、昨日から冬の寒さが戻りました。
しかも冷たい雨。
いったい春はどこへ行ってしまったのでしょうね~。

急な気温の変化のせいか1日に2回も発作を起こしたポチャですが、
あれから体調も落ち着いて元気に過ごしています。

もしかしてポチャは寒さより暑さの方が苦手なのかもしれません。
思えば、冬より夏のほうが発作が多かったように思います。

これからの季節は『要注意』です。


100423.jpg
可愛さをアピールしているポチャくん。
こんな姿を見ると癒されます♪

リビングへやって来る
2010年04月21日 (水) | 編集 |
今日はとても暖かい日でしたね。
寒がりの私でさえ過ごしやすいほどの初夏の陽気でした。
と言っても、家では靴下を二枚重ねて履いていましたけど。(笑)

100421-1.jpg

急に気温が上がったせいでしょうか、
ポチャが発作を起こしました。

午前9時。
隣の部屋の窓辺で外を見ていたポチャがリビングへやって来ました。
しかしその歩き方がいつもと違って、後ろ足がヨロヨロフラフラ。
そしてその場にうずくまってしまいました。

1ヶ月発作がなく、今月は大丈夫かもと喜んでいたのに。
まぁ、月1回くらいはしかたがないか!
な~んて思っていたら・・・


午後4時15分。
本日2回目の発作。
やはりリビングへとやって来たポチャ。
今度は朝よりも少し激しい発作でした。
後ろ足がキュッと縮こまり、身体をねじらせてもがいています。
私はポチャが落ち着くように「大丈夫だよ」と声をかけて見守ります。
しばらくして治まりましたが、歩こうとするとまだ後ろ足がフラつきます。
そしてゆっくり歩きながらカゴの中へ。
なんだか元気がなさそうに見えました。
きっと疲れたんだね。

100421-2.jpg

ポチャは発作が起こると必ずといっていいほどリビングに来ます。
人のいる所に来る、ということはやはり一人だと不安なのでしょうか?

100421-3.jpg

発作が起きても大丈夫だよ。
みんなポチャのそばにいるからね!(^^)

春なのに冬
2010年04月16日 (金) | 編集 |
4月も半ばだというのに、今日は真冬のような寒さでした。
寒いし雨が降っているし、一日家で過ごすことにしました。

お昼寝でもしようかな・・・
横になるとポチャが側に寄って来ました。
布団代わりに掛けた膝掛けの隙間を覗いています。
膝掛けをもちあげると、スルスルと中に入ってきました。
ポチャも寒いんだね。
一緒にお昼寝しました♪

その後私が起きてもポチャはそのまま寝ていたので、そっとしておいてあげました。

しばらくして様子をみると、膝掛けから顔がひょっこり。
100416.jpg

かわいい~。(^^)

貴重な時間
2010年04月14日 (水) | 編集 |
朝の日課、日なたぼっこの時間です。


身体全体に陽が当たっていたと思ったら、


100414-2.jpg
徐々にお尻が日陰になり、


100414-3.jpg
いつの間にか、頭だけ日なたぼっこ状態。(笑)

そして・・・


100414-4.jpg
本日の日なたぼっこ終了~!

この間、約1時間。
とても貴重な日なたぼっこの時間でした♪

下がってる♪
2010年04月08日 (木) | 編集 |
血液検査の詳しい結果を聞きに病院へ行ってきました。

フェノバールの血中濃度は、25でした。 (前回26)
基準値15~30の範囲内にあり、数値も落ち着いています。

肝臓は、
GOT 27 (前回31)
GPT 117(前回148)
GOTは良かったのですが、
GPTの正常値は6~83なので数値が下がったとはいえ高めです。

そこで薬は今まで通り、
フェノバール(てんかんの薬)とタチオン(肝臓の薬)を1日1回2分の1錠づつ、
ということで一ヶ月分を貰いました。

大きな変化はなく落ち着いているので、
発作は時々ありますが今の所は心配なさそうです。(^^)


100408.jpg

結果が出ました
2010年04月07日 (水) | 編集 |
今日、病院から電話がありました。
それは先日の血液検査の結果のお知らせでした。

薬の血中濃度も肝臓の数値も安定している、ということでした。(^^)

詳しい事は、今度薬を貰いに行った時に聞いてきます。


 ──────────────────────────────────


夕方のポチャです。
ポカポカのホットカーペットでウトウト♪
100407-1.jpg


100407-2.jpg


100407-3.jpg

4月になっても、まだまだ肌寒い日が続いています。

季節の変わり目
2010年04月05日 (月) | 編集 |
ポチャが吐きました。
夜11時頃、ゴハンを食べた直後のことです。

そう言えば昨日も今日もあまり遊ばないし、
すぐに押し入れに入ってしまい寝てばかりだった・・・。
具合が悪いのかな。

それとも、春になって抜け毛が増えたせいで、
お腹に毛が溜まっているのかな。

季節の変わり目は体調をくずしやすいので、
猫も人も気をつけないといけないですね。


さて困ったのはお薬です。
いつも夜のゴハンにお薬を混ぜてあげているので
一緒に吐いちゃった可能性が!

お皿を見ると、フェノバール(てんかんの薬)が残っていました。
吐いたゴハンを調べても薬はなかったので、
タチオン(肝臓の薬)は食べたようです。
よかった♪

この後、ポチャの口を開けてフェノバールを飲ませました。

100405.jpg

血液検査です
2010年04月03日 (土) | 編集 |
今日はポチャを病院へ連れて行きました。
フェノバール(てんかんの薬)の血中濃度と肝臓の数値を調べるため、
5ヶ月ぶりの血液検査です。

出かける時にすんなりキャリーへ入ってもらうために、
病院だということを悟られないようにしていたつもりなのに、
なぜか徐々にオドオドし始めるポチャくん。
バレた? (^^;

逃げ出す前に確保することにしました。


100403-1.jpg
身体を小さくして怯えています。


100403-2.jpg
シッポを内側にくるんと巻いてしょんぼりしています。

かわいそうなので、すぐにキャリーへ入れて病院へ行きました。



病院にて。
まずは体重測定です。6.85kg
前回は7.05kgだったので、少しスリムになりました。(笑)

そして最近のポチャの様子を話し、採血して終了です。
血液検査の結果は数日後にわかるので、お会計を済ませて帰ってきました。

本日の料金  15,225円。

今月は節約しなくちゃね。(泣)

すりすり~
2010年04月01日 (木) | 編集 |
写真を撮らせてね~とカメラを向けると、
ポチャは嬉しそうに近づいて来ました。


「わ~い、何して遊ぶぅ?」すりすり~♪
違う違う、写真を撮るんだよ。


100401-2.jpg
「なんだ、遊ばないのか。」プイッ!
ポチャ、もうちょっと可愛い顔でお願いします。


100401-3.jpg
「・・・!」

もしかして怒ってる?(^^;