『てんかん』は忘れた頃にやって来る ~我が家の猫、ポチャの日常~
おうちでお花見
2014年03月31日 (月) | 編集 |
昨日の春の嵐は凄かったですねー!
まるで台風のような激しい雨と風でした。

140331-1.jpg
「!」
あまりの凄さにポチャもびっくりしていました。


そんな嵐のせいで、やっと咲き始めたばかりの桜の花も、
まだつぼみがついているのに落ちていました。

140331-2.jpg

かわいそうなので、持ち帰って水につけておいたら、
少し元気になったようです。(^^)

ならば、うちでお花見といきましょう♪

だけど、ちょっと匂いをかいだだけで桜にはまったく興味なしのポチャ。
桜の良さがわからないなんて、まだまだ青いね。

140331-3.jpg
「桜は木に咲いている方が奇麗なんだよ。おねえちゃんこそ青いね。」

一本取られた!(笑)


<今月のポチャ>
てんかんの発作 なし
嘔吐      2回

恋の季節
2014年03月19日 (水) | 編集 |
昨夜、外で猫が鳴いていました。
「ア〜オ〜ン、ア〜オ〜ン」と大きな声。
しかも凄い濁声で!(笑)
最初は何の音かとびっくりしました。
猫の恋の季節なんですね〜。

そんな凄い声が響いていた頃、ポチャは・・・

140319-1.jpg
全く無反応でぐっすり寝ていました。

拍子木の音には敏感に反応するくせに、
オス猫の声には知らんぷりだなんて。

140319-2.jpg
自分を猫だと思っていないのかもしれませんね。(^^)

火の用心?
2014年03月13日 (木) | 編集 |
テレビをつけると相撲の中継をやっていました。

140313-1.jpg
「!!!」

すると、それまで寝ていたポチャがムクッと起きました。
目をまるくして緊張した顔。
どうしたんだろう?

あ、そうか!
相撲の拍子木の音に反応したんだね。

ポチャは、年末の火の用心の見回りの拍子木の音が恐いんです。
昨年はこんな感じ→2013年12月25日

たしかに火の用心も相撲も拍子木を使いますね。


140313-2.jpg
「あの人達、裸で見回りしてるよ!」
いやいや、あれは火の用心の見回りじゃないから。(^^;

ふかふか布団は誰のもの?
2014年03月09日 (日) | 編集 |
140309-1.jpg
ポチャくん、まるくなって寝ています。


140309-2.jpg
そこは、おにいちゃんの布団の上。
陽に干したのでふかふかであったかいんです。


140309-3.jpg
気持ちいいのでしょうね、ぐっすり寝ていました。


だけどその後の布団は、ぺっちゃんこ。
「せっかく干したのにポチャに取られたー!」と夫は嘆いておりました。

取るか取られるか、我が家では早いもの勝ちがルールです。(^^)