『てんかん』は忘れた頃にやって来る ~我が家の猫、ポチャの日常~
猫の腎臓病
2017年03月28日 (火) | 編集 |
実家にいたちゃげも腎臓病でした。

170328.jpg

2002年の血液検査では基準値内だった数値が年々上がり、
亡くなる直前は BUN 199(基準値8〜30)
        Cre  8.1(基準値0.5〜2.0)でした。

12歳で基準値を超え、15歳から投薬開始。
そして薬の効果もなく17歳で虹の橋へ。

食事療法もなく、毒を吸着して体外に出す活性炭のような薬のみでした。

基準値を超えて投薬までの3年間はなぜ何もしなかったのでしょう。
もっと早く治療を開始していればよかったのでは?
当時はよくわからず深く考えませんでしたが、今思うと疑問だらけです。
もう少し何かしてあげられたのではないかな・・・。
後悔しています。


ポチャのこの前の血液検査では BUN 34(基準値15〜33)
               Cre  2.3(基準値0.8〜2.1)でした。

ちゃげにしてあげられなかった分、
ポチャが少しでも元気で長生きできるように考えてあげたいと思います。

うとうと
2017年03月24日 (金) | 編集 |
170324.jpg

縁側でまどろむお爺ちゃんみたい。(^^)

家猫は見た!
2017年03月18日 (土) | 編集 |
洗面所の入口で、こちらをじっと見つめるポチャ。

170318.jpg


食後すぐに水を飲むと吐いてしまうので、
30分たってからお水をあげるようにしています。

その間、水置き場の洗面所からこちらをじっと見ながら待っていました。
いつ水がもらえるか人の動きを監視しているのでしょうね。

ちょっと顔が恐いです。(笑)

日なたにて
2017年03月10日 (金) | 編集 |
今日の日なたぼっこ。

170310-1.jpg
首、苦しくないですか?


170310-2.jpg
今度は前足を伸ばして、


170310-3.jpg
前へならえ♪


日なたぼっこの姿を見ていると飽きませんね。
買物へ行こうとしていたのに、つい写真を撮り始めてしまい、
家を出るのが遅くなってしまいました。

小さく変形
2017年03月02日 (木) | 編集 |
今日はポチャを連れて病院へ行ってきました。

先月の血液検査で腎臓の数値が高かったため、
今回はエコー検査です。

検査中は私がポチャを横向きや仰向けに寝かせて押さえていなければいけませんが、
じっとしていてくれたのでスムーズに検査が出来て助かりました。
一方、先生はポチャのお腹に脂肪がたくさんあって、
エコーで見づらいようでしたけど。(笑)

ポチャの腎臓は普通より小さく、まわりの壁が厚くなって、変形していました。
やはり腎不全でした。

来月、再び血液検査をする予定です。


170302-1.jpg
「気になる〜。」


170302-2.jpg
「ヘンなのが付いてるんだもん!」

エコー検査をするのにお腹にアルコール液を付けられました。

170302-3.jpg
「気になる、気になる〜。」

同じ所ばかり舐めていては乾かないでしょう。(笑)
お腹の方はまだ湿ってるよ。

170302-4.jpg
「え?」


170302-5.jpg
「おねえちゃん、拭いてください。」

そのうち乾くから大丈夫。(^^)