『てんかん』は忘れた頃にやって来る ~我が家の猫、ポチャの日常~
猛暑の窓辺
2017年08月23日 (水) | 編集 |
数日前は涼しい日が続いていて、
夏は終わったか?なんて思ったりしましたが、
今日は久しぶりの猛暑です。
ベランダは36℃、サウナのようで息苦しいです。

そんなベランダから、

170823-1.jpg
暑い部屋の暑い窓辺に寝ているポチャが見えました。
熱中症が心配です!


170823-2.jpg
「何かよう?」


暑くないの?


170823-3.jpg
「暑いよ。」


やっぱり!


なぜわざわざ暑そうなところで寝るのでしょうね。
お昼寝の邪魔をされる方が嫌なのかな。

この後すぐに冷房を入れました。


☆————————————————————————————————☆


先日の血液検査のとき、
ついでにてんかんの薬(フェノバール)の血中濃度も調べてもらいました。
その結果、薬の量はちょうどいいようです。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック