『てんかん』は忘れた頃にやって来る ~我が家の猫、ポチャの日常~
眠り猫
2008年09月06日 (土) | 編集 |
午前中に病院へ行き、1週間分の薬を貰って来ました。
今度は1日1回、1錠です。
前回より2分の1錠減り、最初に比べたら半分の量になりました。
今まで、それだけ多くの量を飲んでいたのだから、肝臓に相当の負担がかかっていたんじゃないかな?そちらの方も心配です。
1週間後の血液検査の時に肝臓も調べてもらうことになりました。

昨日の朝に薬を飲んだきり、昨日の夜と今日の朝は飲んでいません。
少しは体が楽になったかな?
そんな急によくなったりしないか・・・。
今日も1日ずっと寝ていてゴハンもあまり食べなかったし、足がフラフラで上手く歩けないから、まだまだ薬が体の中にいっぱいあるんだね。
PICT0165_20080906225038.jpg


だけど今日は顔を洗う姿を何回か見ました♪
今まで毛づくろいもせずに寝ていたので、いくらか体が楽なのかもしれません。
PICT0163_20080906225017.jpg

今日の夜からまた薬を飲み始めます。


コメント
この記事へのコメント
もうちょとの我慢
ポチャくんのお薬半分になったんですね。
大学病院で検査結果がでていたのなら
もっと早く教えてくれれば良かったのにね。
ちゃこの時もこちらから問い合わせしたんですよ。
患畜さんが多いから・・・っていうのは
あんまり理由にならないと思うんですけどね。
でもポチャくんの薬が減ってダルさが取れたら
また元気に遊び回れるよね。
頑張ってるよ、ポチャくん。元気溜まってきてるよね。
ボブさん心配だよね。よく判ります・・・
ポチャくんが元気になることをお祈りしてます。
2008/09/07(日) 12:51:07 | URL | 茶太ママ #ikpj/glo[ 編集]
茶太ママさんへ
茶太ママさん、こんにちは。
大学病院に対してはていろいろ不満があります。最初にレントゲンや超音波の検査をしたけど、その結果を見せてもらっていません。普通ならレントゲン写真とか見ながら説明聞いたりしますよね?(人間の場合は見ます)学生の勉強の為にいろいろ検査されたのかと思ってしまいます。
「薬を飲んで最初のうちは足がフラつくけど心配ない」と説明されたけど、こんなに酷い状態になるとは思いませんでした。もっと詳しく副作用について教えてくれなければ不安になってしまいます。
ちゃこちゃんの時も連絡来なかったんですか。やっぱり大学病院は所詮大学であって学生相手の商売なんですね。飼主の気持まで考えないのかな・・・。
はぁー、大学病院の愚痴を言えてスッキリしました。(^^)

ポチャは少し元気になりました。でもまだボーっとしていて食欲もあまりありません。いっぱい食べて体力をつけて欲しいです。
2008/09/08(月) 15:27:09 | URL | ボブ #SAu5W79E[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック