『てんかん』は忘れた頃にやって来る ~我が家の猫、ポチャの日常~
ダッシュ!
2008年09月16日 (火) | 編集 |
オモチャで誘っても、ポチャは時々手が出る程度であまり遊びません。
以前のように、走って追いかけたり逃げたり激しく遊ぶことはありません。
それは薬の副作用で体がだるかったり、後ろ足がフラついているせいだと思います。それでも少しは遊んであげたいので、遊ばないとわかっていても紐を揺らして見せたりします。




今日も目の前で紐を左右に振って見せていると、突然ポチャが走り出しました。
途中で足が滑ったりしながらも廊下を走って行きました。
また発作が起きたのかな・・・。
心配してポチャの様子を見に行きましたが、そうではありませんでした。
なんとポチャが走りました!遊んで走りました!走れるようになりました♪
その後も紐にじゃれながら廊下を走り回り、最後には後ろ足の使い方がわかったのか滑らずに上手に走っていました。


PICT0251.jpg
紐を追いかけて遊ぶポチャです♪(ブレブレ写真ですが・・・)
元気に走るポチャを見て「そんなに走って大丈夫?」と心配してしまうほどでした。


PICT0255.jpg
遊んだ後は疲れて寝てしまいました。(^^)

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック