『てんかん』は忘れた頃にやって来る ~我が家の猫、ポチャの日常~
ベッドの季節
2008年09月28日 (日) | 編集 |
今日は涼しいというより寒いくらいの一日でした。
そろそろポチャがベッドで寝るようになるかなと、夏の間しまってあった猫ベッドを出しました。ところがポチャはベッドに見向きもしません。忘れちゃったのかな?

夜になって、ポチャはいつものようにカゴで寝るのが寒くて嫌だったのか、しきりに押し入れに入りたがっていました。
あまりにもしつこいので押し入れの戸を開けてあげました。すると、
ジャ~ンプ!上手く上ることが出来ました♪
日頃、遊んで走りまわって足を鍛えていたおかげかな。(^^)
上るよりも下りる方が足に負担がかかって危ないので、しばらくしてから抱いて下ろし、ベッドへ寝かせました。
無理に起こされて寝ぼけていたのでしょう、素直にベッドで眠りました。




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック