『てんかん』は忘れた頃にやって来る ~我が家の猫、ポチャの日常~
病院の日
2008年10月11日 (土) | 編集 |
今日は血液検査のために、ポチャを動物病院へ連れて行きました。
てんかんの薬の血中濃度と、その薬の副作用で悪くなった肝臓を調べてもらいます。

病院で、まず体重測定です。
6.9キログラム。先月より少しだけ減りました。
1ヶ月前は薬の副作用でぐったりして寝たきりの様な状態でしたが、薬の量が減ったおかげで徐々に元気になり、走りまわって遊べるようになったので体重が減ったのでしょう。
減ったといっても、まだまだ太り過ぎなのでダイエットしなくちゃね。(^^)

聴診器で体の音を聞き、次に目と口の中をチェック。
黄疸も無く、異常はありませんでした。

そして採血をして、終了です。
血液検査の結果は後日連絡してもらいます。


肝臓がよくなっているといいね♪


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック