『てんかん』は忘れた頃にやって来る ~我が家の猫、ポチャの日常~
やっと・・・
2008年12月13日 (土) | 編集 |
てんかんの薬の血中濃度を調べるために、ポチャを病院へ連れて行きました。

採血の前に、まず体重測定。
今回は6.9キログラムでした。

そして問診と触診。
ポチャは黄疸もなく、吐き気もなく、
一日中寝てばかりということもなく、発作も起きていません。
「落ち着いているようなので、このままの薬の量を続けましょう。今日は血液検査をしないで、3ヶ月後に血液検査をしましょう。」と先生は言いました。

というわけで、今日のポチャは痛い思いをせずに帰って来ました~。(^^)

8月下旬から薬を飲み始め、やっと薬の量が決まりました。ホッと一安心です♪
ポチャも発作と薬の副作用に耐えて、よくがんばったね!
えらかったね!

PICT0323_20081214132927.jpg
「バンザ~イ!」

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック