『てんかん』は忘れた頃にやって来る ~我が家の猫、ポチャの日常~
年末恒例
2008年12月26日 (金) | 編集 |
ポチャは今夜もストーブの前でぐっすり寝ていました。

すると突然ムクッと起き上がり、
ビックリした顔をしながら恐る恐る窓の方へ歩いて行きました。

PICT0406.jpg
もしかして、今年もやって来たのかな?(^^)


PICT0407.jpg
耳をすますと、「カチン、カチン」と拍子木の音が。

毎年年末になると町内にあらわれる『火の用心』の見回りです。
ポチャはこの『火の用心』の見回りが恐いらしく、毎年ビクビクしています。(^o^)

今日は「火の用~心~!」のかけ声はなく拍子木の音だけだったので、
それほど怯えていませんでしたが、
声が聞こえた時などは「ウ~~~ッ」と低い声で唸ります。(笑)

『火の用心』の音が聞こえると、今年も残り後わずかだなという感じがします。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック