『てんかん』は忘れた頃にやって来る ~我が家の猫、ポチャの日常~
薄茶色の液体
2009年01月02日 (金) | 編集 |
ポチャがトイレへ行った後、オシッコが付いていないかお尻をチェックしました。
よし、キレイだ♪
オシッコは付いていませんでした。

だけど何だかオシッコ臭かったので、
ウエットティッシュでお尻と股のあたりを拭きました。
すると、肛門腺から薄茶色の液体がチョロっと出てきました。
拭いてもまた出てきます。
どうしよう、どうしよう!この臭い液体がドバッと出てきたら、どうしよう~!
お尻が刺激されて出てきてしまったのでしょうか?
どうしていいかわからず、しばらくティッシュでお尻をおさえていました。

ポチャは肛門腺が溜まりやすく、時々お尻が臭くなります。
そんな時は、肛門腺を絞って中身を出します。
今回のように、液体が出てくるのを見たのは初めてなのでビックリしました。


PICT0001_20090103195018.jpg
お尻を拭かれた後は、入念にペロペロと舐めていました。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック