『てんかん』は忘れた頃にやって来る ~我が家の猫、ポチャの日常~
薬の量
2009年03月11日 (水) | 編集 |
今日、病院から電話がありました。
先日の血液検査の結果のお知らせでした。

「お薬、減らせそうです。」と先生。
フェノバール(てんかんの薬)の血中濃度が十分あったので、
次回から薬の量が減ることになりました♪
やったね!(^o^)v
だけど肝臓の数値は少し高めなので、
タチオン(肝臓の薬)は続けて飲んでくださいとのことでした。

そろそろ薬がなくなるので、今週末に病院へ行く予定です。
その時に検査結果の詳しい話が聞けると思います。


090311-1.jpg
凛々しい顔のポチャ。
ところが・・・


090311-2.jpg
ゴロ~ン♪
すぐに横になってしまい、甘えモードに。(^^)


090311-3.jpg
おやおや、寝てしまいました。(笑)

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/03/13(金) 01:08:31 | | #[ 編集]
コメントありがとうございます
こんにちは。(^^)
私の方こそ、そちらへはいつもお邪魔しているのに
足跡を残さずに読み逃げばかりでスミマセン。(^^;

薬が少しでも減って、ポチャの後ろ足のふらつきがなくなればいいなぁと思います。
2009/03/13(金) 14:29:24 | URL | ボブ #SAu5W79E[ 編集]
ご無沙汰してます
6周年のお祝いメッセージありがとうございました。
いつもご無沙汰ばかりなのに・・・
嬉しかったです。ありがとう。

ポチャちゃんも病院、頑張ってたんですね。
お薬減ることになって良かったですね♪
良くなってるってことですもんね。
お互い病院と縁があると、なにかと出るものを多いけど可愛いわが子のため。
頑張りましょうねv-221
2009/03/13(金) 16:46:55 | URL | もものまま #J9NoFIoU[ 編集]
もものままさんへ
もものままさん、こんにちは。
もう6周年なんですね~。早いですね。
これからも3にゃんの活躍に期待しています♪(^^)

ポチャは一昨年から発作を起こすようになって、
去年「てんかん」と診断されました。
まだ薬の適量がわからず、いろいろ副作用も出ますが、
発作は抑えられているので安心です。
通院、がんばりましょう!!
2009/03/14(土) 17:25:03 | URL | ボブ #SAu5W79E[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック