『てんかん』は忘れた頃にやって来る ~我が家の猫、ポチャの日常~
猫も押し入れから落ちる
2009年09月03日 (木) | 編集 |
夕方のゴハンを食べ終えると、珍しく走り回って遊んでいたポチャ。
その後は押し入れに入って寝ていました。

そして夜9時頃のこと。
押し入れでガタガタと大きな音がしたと思ったら、
ポチャが転がり落ちてきました。
ヨタヨタと歩く姿が少し変です。
そのままフラフラと別の部屋へ行ってしまいました。
もしかして発作か!?

心配で見に行くと、ポチャは目をまるくしてうずくまっていました。
何かにビックリしている様子。
大丈夫だよ~と撫でてあげているうちに、徐々に落ち着いたようです。

いったい何が起きたのでしょう?
考えられるのは2つ。
1つは、てんかんの発作が起きて落ちてしまった。
もう1つは、寝返りを打ったとか変な夢を見て飛び起きたとかで、
寝ていた場所から転げ落ちた。
てんかんの発作だったとしても、足が硬直するといった症状は見られなかったので、今までの発作よりは軽いもののようです。

どちらにしても、ポチャに怪我がなくてよかった。ホッ♪



↓夕方、遊んでいた時のポチャです。

090903-1.jpg
カーテンの下から何かを狙うポチャ。


090903-2.jpg
そこにはトンボのオモチャが!


090903-3.jpg
パタパタ~、トンボさん飛んでいっちゃいました。


090903-4.jpg
まだまだ遊ぶ気満々です♪

この後にあんな事が起きようとは・・・。(^^;

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック