『てんかん』は忘れた頃にやって来る ~我が家の猫、ポチャの日常~
なんてこった!
2009年09月25日 (金) | 編集 |
今日は午前中から買い物に出かけていて、帰宅したのは夕方。
ポチャの夕方のゴハンの時間を過ぎていました。

玄関を開けるとポチャが待っていました。
ゴメンね、ポチャ。
リビングにバッグを置き、ふと目の前のテーブルの上を見ると、
汚れてる!
何かが付いていました。
ポチャのトイレを見たら使った形跡が・・・。
なんとこの汚れ、オシッコで濡れて溶けた砂でした!
急いでポチャのお尻をチェックすると、やっぱり股の所が濡れています。
トイレの後にテーブルの上に乗って座ったようです~。
しかも、よく見ると廊下のあちらこちらにオシッコが垂れていました。(ToT)


オシッコが体についてしまうようになったのは、
てんかんの薬を飲むようになってからです。
トイレで砂の上にベッタリ座ってしまうのでしょうね。
後ろ足に力が入らずに中腰の姿勢ができないのかな?
薬の量が減ったら、以前のようにオシッコできるかもね。


090925-1.jpg
留守中にオシッコはやめてね。


090925-2.jpg
みんながいる時にしてちょうだい。


090925-3.jpg
って言っても無理だよね~。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック