『てんかん』は忘れた頃にやって来る ~我が家の猫、ポチャの日常~
扉の隙間から
2009年11月10日 (火) | 編集 |
病院へ行ってきました。

先日の血液検査検査の結果、フェノバールの血中濃度は26でした。
基準値が15~30なのでちょうどいい値です。
「このままの薬の量で続けましょう。」ということで、
前回と同じ量の薬を一ヶ月分もらって帰りました。

先月続けて発作を起こさなければ、薬の量を減らせたかもしれないのにねぇ。
残念・・・


─────────────────────────────────

掃除をする時は窓を全開にしたいので、
脱走しないようにポチャを別の部屋へ隔離。
だけど扉を少しだけ開けておきました。

何か視線を感じる・・・

091110-1.jpg



091110-2.jpg
「まだ掃除終わらないの?」
ポチャが覗いていました。(^^)

コメント
この記事へのコメント
こんばんは☆
血液検査の結果が良好でよかったですね♪
先月の発作が台風が原因だとしたら恨めしいですね。
でも、またこのまま良い調子が続くといいですね!

ポチャくん、お掃除の時に部屋から出されちゃっても
おとなしくのぞいている(!?)だけなんてお利口さんですね~。
うちだったら、脱走はもちろんこわいけど、
ひとりで別の部屋にいさせるのもこわいです~v-356
何をしでかすかわからないいたずら坊主なので(苦笑)
2009/11/17(火) 22:30:06 | URL | sora #YpqZtgVo[ 編集]
soraさんへ
soraさん、こんにちは。
お返事が遅くなってしまってスミマセン。

先月たくさん発作を起こしたのに、それ以来パッタリと止まりました。
やはり台風のせいだったのかもしれませんねぇ。
台風の季節も終わったので、来年の秋まで穏やかに生活できるかな。(^^)

ポチャも小さい時は何をするかわからないやんちゃ坊主でしたよ。
あ、今でも時々そうですけど。(笑)
ただ掃除機が恐くて何もできないのかもしれません。
恐いけど気になる、掃除機はポチャにとってそんな存在です。(^^)
2009/11/20(金) 14:20:35 | URL | ボブ #SAu5W79E[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック