『てんかん』は忘れた頃にやって来る ~我が家の猫、ポチャの日常~
早朝
2011年02月10日 (木) | 編集 |
今朝、押し入れの戸がガタガタと大きく揺れる音で目が覚めました。

中でポチャが寝ているはず。(押し入れの上段で)
てんかんの発作を起こして戸にぶつかったのでしょう。

急いで中の様子を覗くと、
ポチャがヨロヨロしながら起きてきました。

そんな状態で上から飛び降りて怪我でもしたら大変!
抱いて下へ下ろしました。

シッポがいつもの発作の時のようにクルッと丸まっていて、
まだ少しヨロヨロしていましたが大丈夫そう。
また布団へ戻り寝ることにしました。

すると、ポチャも私の布団の中へ♪
目覚まし時計が鳴るまで、少しの間一緒に寝ました。(^^)

4ヶ月ぶりの発作、しかも早朝。
びっくりしました~。


110210.jpg

ポチャもびっくりしたでしょうね。(^^;

コメント
この記事へのコメント
ボブさん、こんばんは。
ポチャくん、4ヶ月も発作を起こしていなかったのにね。
ボブさんも驚かれたでしょうね。
ポチャくんも!!
でも、何事もなくてよかったです。
ポチャくん、気をつけてね!!
2011/02/10(木) 22:10:37 | URL | さくら #7ScjOPVQ[ 編集]
さくらさんへ
さくらさん、こんにちは。
そうなんです、久しぶりの発作でした。
でも今回も軽~いものだったので、よかったです。(^^)
2011/02/11(金) 11:25:52 | URL | ボブ #SAu5W79E[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック