『てんかん』は忘れた頃にやって来る ~我が家の猫、ポチャの日常~
嵐の夜
2011年07月05日 (火) | 編集 |
昨夜は強い風が吹いていました。
すると突然、大粒の雨が降り出し、遠くで雷も鳴り、
まるで嵐のようでした。

そしてポチャの頭の中にも嵐が吹き荒れたのでした。


午後11時25分頃、ポチャがてんかんの発作を起こしました。
急にふらつきながら歩き出したと思ったら、全身に痙攣を起こし倒れてしまいました。
ポチャが落ち着くように撫でてあげたのですが、それが嫌だったのか、
こわばる体であちこちぶつかりながら走って逃げてしまいました。

その後も体はふらつき、後ろ足が小刻みに震えていました。
ウンチがお尻からポロリとこぼれ落ち、
発作の直前に食べたゴハンも吐いてしまいました。

10分ほどたって、ようやく落ち着き始めました。

110705.jpg
昨夜の発作後のポチャ。↑
ぐったりして横になったままでした。


久しぶりの、しかも少し大きな発作でした。
朝になれば元気になるだろうと思っていたのですが、
今日一日まったく食欲もなく元気もありません。
昨日と同じでぐったり寝ているだけ、歩き方もふらついてます。

発作が大きかったこともあり心配になり、
夕方、病院へ連れて行きました。

熱もなく瞳孔も正常。
聴診器で診察しても異常はありませんでした。

血液の流れを良くして脳圧を下げる注射と、
栄養剤の点滴をしました。
様子を見て食欲が戻らないようだったらまた診てもらいます。

気圧の変化や暑さや湿気などで発作を起こしやすいそうです。
昨日は暑かったし、夜は嵐だったからね。
辛かったね・・・。

110705-2.jpg

110705-3.jpg
今日の夕方のポチャ。↑
まだ元気がありません。


『節電』も大切だけど、ポチャはもっと大切!
ポチャのために暑さ対策でエアコンを使うようにしたいと思います。
もちろん設定温度は28℃で♪

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック