『てんかん』は忘れた頃にやって来る ~我が家の猫、ポチャの日常~
ホントに来た
2011年08月06日 (土) | 編集 |
先日の警報器の故障の際に、作業員が来ると勘違いしてビビっていたポチャですが、
今日は消防用設備点検だったので、本当に作業員が来ました。

案の定、火災報知器のベルが鳴り出すと、
さっさと押し入れに避難したのでした。(笑)


110806-1.jpg
「ベルが鳴ったら避難しないとね!」


そして夜には雷が鳴り、またまたビビるポチャ。


110806-2.jpg


110806-3.jpg

恐い一日だったね。(笑)

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック