『てんかん』は忘れた頃にやって来る ~我が家の猫、ポチャの日常~
はさみ
2014年01月19日 (日) | 編集 |
先日、錠剤カット鋏を買いました。


140119-1.jpg


これまでポチャのてんかんの薬は1回2分の1錠だったので、
病院の方で薬をカットしてもらっていました。

そして昨年の秋、薬が3分の1錠に変更。
薬代が安くなると喜んでいたのですが、なぜか同じ値段でした。

先生に理由を聞くと、薬を3分の1にするには、


140119-2.jpg
まず2分の1にカット。


140119-3.jpg
その端を切り落として3分の1にします。


ところが薬が柔らかいので、切り落としたものは崩れてボロボロになりやすい。
なので捨ててしまうそうです。


140119-4.jpg
「えっ、捨てちゃうの?!」


薬は1錠分として計算するので、捨ててしまう端も料金に入っているというのです。

薬を捨ててしまうなんて、もったいない!
捨てる分も払うなんて、馬鹿らしい!

ということで自分で薬をカットすることにしました。

薬代は1ヶ月500円ほど安くなりました。
ずっと飲まなくてはならない薬ですから、月500円でも1年6000円。
それだけあったら、ポチャのゴハンやオモチャがいっぱい買える!!

たしかに薬をカットするのは手間ですが、
ポチャのため、家計のため、がんばります♪


140119-5.jpg
「がんばってね〜。」

他人事だな・・・。(^^;

コメント
この記事へのコメント
新しい『爪きり鋏』かなッと、blogを読み進めましたが
お薬(錠剤)カッターだったのニャ☆彡
ひとカケらだってポチャくんの為の大事なお薬ですもの
ムダににしたくないヨ~!!
ボブさんの選択は間違いナイ !!!!! ヾ(^エ^=)
2014/01/20(月) 00:39:57 | URL | しじみ #KQ3YyR7E[ 編集]
しじみさんへ
しじみさん、こんにちは。
普通の鋏でも薬は切れますが、こちらの方が軽い力で済みます。
慎重にゆっくりやれば崩れずに薬が切れそうです。(^^)
捨てちゃうなんてもったいないですよね。
2014/01/20(月) 14:24:33 | URL | ボブ #SAu5W79E[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック