『てんかん』は忘れた頃にやって来る ~我が家の猫、ポチャの日常~
猫とネズミ
2016年01月31日 (日) | 編集 |
最近は見向きもしなくなったネズミのおもちゃですが、
昨日は久しぶりに遊びました。

ポチャにネズミを見せたら、スイッチがオン!
一心不乱に部屋中を走り回り大喜びでした。


160131-1.jpg
遊びすぎて疲れたのか、急にスイッチオフ。
(ちなみに、ネズミのシッポは以前に遊びすぎで切れました。)


160131-2.jpg
「疲れた・・・」


160131-3.jpg
と思ったら、手が出た!


160131-4.jpg
まだ遊ぶ?


160131-5.jpg
いやいや、やっぱり疲れたみたいです。


160131-6.jpg
またあとで遊びましょ♪



<今月のポチャ>
てんかんの発作 なし
嘔吐      2回

先月あたりから、ポチャは急に豹変して噛みつくことが多くなりました。
てんかんのせいなのか、寒さが影響しているか、それとも歳のせいか。
ポチャが顔を近づけてくると思わず警戒してしまう今日このごろです。(涙)

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック